TINA ティナ ギャラリー・アトリエ なんなんな
2015年6月, イベント&作品展

TINA SOLO EXHIBITION 「THEATER OF TINA」

【松山市】グラフィック・イラスト
6月12日(金)~28日(日)
14:00~20:00
休廊:火・水

会場 ギャラリー・アトリエ なんなんな
松山市道後緑台11-34
Telephone:089-904-7346
http://nananadogo.jimdo.com
※南側入口からの入場をお願いいたします。

TINA  ティナ ギャラリー・アトリエ なんなんな


TINA 在廊日: 6月20日(土)・28日(日)
☆パーティー:6月20日(土)17:00-
一杯だけドリンクのオーダー(¥200〜)をお願いいたします+お飲み物、簡単な食べのものお持ち込みも歓迎いたします
なんなんなの大きな外看板を描いてくださったグラフィティアーティストTINAの個展を開催いたします。
時に刺々しく反社会的なメッセージが込められることのあるグラフィティ。その対局に存在するような、優しさにあふれたTINAの作品はグラフィティの世界では”異端”なのかもしれません。
無邪気で愛らしいNINAMUといっしょに旅をする、TINAのおかしな世界をお楽しみください!


TINA ティナ
愛媛県生まれ
高校生の頃、GRAFFITIを知りその魅力を知る。短大で美術を専攻し卒業後デザイナーの職に就く。
2003年からペインター活動を始める。
2007年画材を筆からスプレーに持ちかえる。大きな転機があり、NINAMU(二ナム)と呼ばれる、子どものキャラクターを描き始める。
以後、様々なGRAFFITI WRITERと西日本を中心に各地でライブペイント・セッションを行っている。


ステイトメント
幼い頃、ずっと落書き帳を与えられていた
美術を習いだしたら、絵を描くのが嫌いになった
だから私は、いつまでもらくがきがいい
らくがきでいい
私は、子どもが好きだ
でも私は、子どもを産めるかわからない
「になむ」は私の子ども
たくさんの場所や人と逢えるよう
ピクニックをさせている
だいすきなあめだまを、バックにつめて


☆会期中にクロッキー会がございます!
6月21日(日) 15:00-17:00
参加費: ¥300-
モデル: 参加者交代制
画材: 各自持ち込み

About the author

Relative Posts