青江美乃里 個展 なんなんな
2015年7月, 2015年8月, アトリエハウスなんなんな, イベント&作品展, 絵画

青江美乃里 個展「コーポ・妄想」

【松山市】絵画
7月5日(日)~8月2日(日)
14:00~20:00
休廊: 火・水

ギャラリー・アトリエ なんなんな
〠790-0847 愛媛県松山市道後緑台11-34
Telephone:089-904-7346
http://nananadogo.jimdo.com

作家在廊予定日: 7月5日(日)・12日(日)・18日(土)・26日(日)・8月2日(日)
☆オープニングパーティー:7月5日(日)16:00〜
一杯だけドリンクのオーダー(¥200〜)をお願いいたします+簡単な食べもの、お飲みものお持ち込みも歓迎いたします。


ギャラリーより
青江美乃里は2014年から1日1枚、毎日決まったペースで絵を描き続けています。
青江の頭を訪ねてくる妄想達は、彼女の右手を通して私達にユニークな姿を見せてくれます。そしてその姿は、数えきれない日々を重ねるごとに少しずつ変化してゆきます。
ギャラリーなんなんなでは、300点余のドローイングに加え、油画、立体作品等を展示いたします。青江美乃里の脳内集合住宅 [コーポ・妄想] ぜひお楽しみ下さい。


Profile
青江美乃里 Minori Aoe
愛媛県 伊予市 灘町に生まれ育つ。
2014年、1日1枚を描き始める。
それらを自身のブログ
コーポ・妄想にて公開中。
(コーポ・妄想は
青江の頭を訪れた妄想の
集合住宅です)

http://copomousou.blog.shinobi.jp


Artist Comment
コップの中にいたようだ。
たゆたいながら
閉じた瞼の裏に
見てきたものが
私の世界のすべて
ガラスの壁にノックの気配
閉じてきた瞼を開いたとき
知らないできたことが
流れ込んで
溺れそう
怖くない 怖くない
焦る心をなだめて
ひらけよ ひらけよ
縮んだ心
力を抜いてもっと自然に
みとめよ みとめよ
私の頭
ままでいくしかないと
妄想は
コップの中の
本当
本当なら
私は描き留めよう
少しずつ
不安定な足元を固めて
進もう
雨の日も
風の日も
息をするように
1日
1枚
一歩
一歩

About the author

Relative Posts